誰もあなたのことなど気にしていないから、好きなことをやればいい

こんにちは、森部高史(べぇさん)です。

昨日はハロウィーンだったので、こんな格好をして出かけました。

 

行き交う街の人がみな

「かわいーーーーー!!!」

となるか、と言うと実はそうではないのです。

 

もちろん、そういった声もたくさんいただきましたし、

「あ!ルイージだ!!!」

と喜んでくれた人もたくさんいました。

 

「一緒に写真を撮ってもらえませんか?」とも何度も言われました。

 

でも、圧倒的多数の人達は、気にもとめていないし、目をあわすこともなく、僕たち変装も変わらぬ日常の一部でしかなかったのです。

 

恐らく、「あなたが出勤しているいつものあの時間、この道でルイージの格好をした父親と、ライオンの衣装を来た子供が歩いていたんですよ」と言っても

「え?そんなのあったかな、、、?」

というでしょう。

あなたに対して、人が注目しているものなんて、そんなものなのです。

明らかに日常とは異なる、衣装を来ていても気づかない人が大半。

反応しない人が大半なのです。

 

それならば、普段から人の目を気にする必要なんてない。

自分のしたいことをしたらいい。
本当にやりたいことをやればいい。

 

そして、「かわいい!」「ルイージ!」と声をかけてくれた人たちがいるように、自分のやっていることを、認め、応援してくれる人たちを喜ばせるように、邁進していけばよいのです。

 

「こんなことをしたら、周りにどう思われるか、、、、」と言ってチャレンジをしないのは、言葉をかえれば、他人のせいにしている甘えです。

 

自分がやりたいと思ったこと、どんどんやっていきませんか?

 

その方が、あなたの顔はずっと輝きはじめます。
応援してくれている人たちももっと喜びます。

 

そうして、世の中がまたひとつ明るくなります。

好きなことは好き
やりたいことはやりたい

そう宣言して、やってみませんか?
プライベートも、仕事も。

 

それが自分の人生なのだから。

 

本気で好きなことを仕事にしていきたいという人はこれに参加すると大きなきっかけになるかもしれません。

気になる方はこちらをクリック

それではまた

森部高史


noteの有料マガジン[自分軸の人生と仕事の作り方(月刊べぇ)]はこちらから!

初月無料、月1000円です。(注)月額マガジン「自分軸の人生と仕事の作り方(月刊べぇ)」は購読月以降に公開された記事をまとめて読むことが出来ます。先月以前に出された過去記事は単品でご購入頂くことになります。

無料PDFプレゼント

【無料PDFプレセント】クライアントから必要とされ売れる専門家への第一歩
個人事業主として損をしないために抑えておくべき11のこと

「売れたい」そう思うのであれば、避けておくべきことがあります。それは自分の持つリソースの無駄遣い。あなたはここに書いてある11個を「知っている」だけでなく、当たり前のこととして行うことが出来ていますか?

The following two tabs change content below.
森部高史
自分軸ライフクリエーター。株式会社Pono Life代表取締役。Kukua Body主宰。アメリカ在住時でATCとしてトップレベルアスリートのケアにあたる。数少ないロルフィング®の資格を持ち、クライアントの身体と心のバランスを整え人生に寄り添い、「先生」と呼ばれる治療家やセラピストを指導する立場にもある。その人柄と結果を導くセッションと講座には全国から参加する人が後を絶たない。

ABOUTこの記事をかいた人

森部高史

自分軸ライフクリエーター。株式会社Pono Life代表取締役。Kukua Body主宰。アメリカ在住時でATCとしてトップレベルアスリートのケアにあたる。数少ないロルフィング®の資格を持ち、クライアントの身体と心のバランスを整え人生に寄り添い、「先生」と呼ばれる治療家やセラピストを指導する立場にもある。その人柄と結果を導くセッションと講座には全国から参加する人が後を絶たない。