note更新:「講師として声をかけていただくのであれば正当な対価のお支払いと共に、どれだけの想いを込めてこちらは準備をしているのか、ということに想いを馳せて頂きたいというお話。」

ABOUTこの記事をかいた人

森部高史

自分軸ライフクリエーター。株式会社Pono Life代表取締役。Kukua Body主宰。アメリカ在住時でATCとしてトップレベルアスリートのケアにあたる。数少ないロルフィング®の資格を持ち、クライアントの身体と心のバランスを整え人生に寄り添い、「先生」と呼ばれる治療家やセラピストを指導する立場にもある。その人柄と結果を導くセッションと講座には全国から参加する人が後を絶たない。

 

noteを更新しました。

 

個人事業主時代から行っているセミナー講師の対価や支払いについて。

多くの講師という立場になる方からいただく相談や悩みが共通するので、こちらにまとめて書きました。

 

軽い気持ちだったり、悪意はないのかもしれませんが、ちょっと知っておいて欲しいことを書きました。

この文章が同じように講師をやる方の気持ちが救われたら嬉しいですし、依頼する側にも一定の共通認識を持ってもらえるなら嬉しいです。

 

こちらの画像をクリックしていただくとご覧いただけます

 

 

それではまた

森部高史


noteの有料マガジン[自分軸の人生と仕事の作り方(月刊べぇ)]はこちらから!

初月無料、月1000円です。(注)月額マガジン「自分軸の人生と仕事の作り方(月刊べぇ)」は購読月以降に公開された記事をまとめて読むことが出来ます。先月以前に出された過去記事は単品でご購入頂くことになります。

お問い合わせ
フルネームでのご記入をお願いいたします
携帯キャリアメールはこちらからのメールがとどかないので、PCメールのご記入をお願いいたします
連絡の取れる電話番号をご記入お願い致します (例:090123456780)