良いものだから届く、と言うわけではないから。ポノライフアカデミーのFacebookグループページが出来ました

ABOUTこの記事をかいた人

森部高史

自分軸ライフクリエーター。株式会社Pono Life代表取締役。Kukua Body主宰。アメリカ在住時でATCとしてトップレベルアスリートのケアにあたる。数少ないロルフィング®の資格を持ち、クライアントの身体と心のバランスを整え人生に寄り添い、「先生」と呼ばれる治療家やセラピストを指導する立場にもある。その人柄と結果を導くセッションと講座には全国から参加する人が後を絶たない。

 

今後、オンラインコンテンツに力をいれていくにあたり、Facebookグループページを作成しました。

ポノライフアカデミーのFacebookページはこちら

配信しているコンテンツのお知らせなどが主になります。「いいね」お待ちしています。

良いものはやはり届けたいから

ポノライフアカデミーで、お届けするコンテンツは主に2つのものがあります。
1つは、すでに業界で活躍されており、専門的技術や知識はもちろんのこと、人間性に魅力あふれ、身体に携わるプロとして活動することや、生きることに希望を抱かせてくれる方が、熱量高く行ってくださったオフラインセミナーをオンライで視聴できるようにしたもの。
もう1つは、身体に携わる専門家が自分の存在やコンテンツを、必要としている人に届けられるようにするためのもの。
どんなに良いものでも届かなければその良さは伝わらない。
その良さを伝えるには、まずは自ら届けることから始めなければ何も動き出さない。
教師、トレーナー(ATC)、セラピスト、ボディーワーカー(ロルフィング®)を日本とアメリカで渡り歩き、様々な場所で身体の専門家として活動するなかで、良いものや素晴らしい人にたくさん出逢ってきた。
その素晴らしい出逢いを持てることは幸運なこと。
しかし、現実は残酷で「良いものだから届く」という訳ではない
どんなに素晴らしいものであっても、届かなければ存在していないのと同じ。
セミナーなどになると時間や距離的な問題により、直接その場にいることがが叶わないことがある。しかしそれで終わってしまうことはもったいない。
そのひとつの出逢いが何かを変えるきっかけになる可能性があるから。
今までのキャリアの中で、多くの身体に携わる専門家に出逢ってきました。
しかし、素晴らしいことを行っているのに「届ける力」がいまはまだないために大変な思いをしている人も大勢います。
このポノライフアカデミーでは、既に届けている先人の生の声を聞き、そして何よりあなた自身が「届けられる」人になるために必要なことをお届けします。
あなたが、届けられる人になったなら、その先にいるクライアントの未来がもっと明るく照らされ、彩り鮮やかになるから。
株式会社Pono Life 代表取締役
ボディーワークサロン Kukuna Body 代表
ジブラボ 所長
ポノライフアカデミー主宰
森部高史, MS, ATC, Certified Rolfer

それではまた

森部高史


【無料PDFプレセント】

世間的には無名でも自分のペースで仕事しながら楽しく長続きする個人サロン/治療院の秘密



登録はこちらから


自分軸を探求するオンラインサロン『ジブラボ』

多くのトレーナー、インストラクター、セラピスト、鍼灸師、柔道整復師といった身体の専門家、そしてもちろんそれ以外の体のことをお仕事にされていない方も集っています。

ジブラボについてはこちらをクリック