より多くインプットするために利用しているもの

ABOUTこの記事をかいた人

森部高史

自分軸ライフクリエーター。株式会社Pono Life代表取締役。Kukua Body主宰。アメリカ在住時でATCとしてトップレベルアスリートのケアにあたる。数少ないロルフィング®の資格を持ち、クライアントの身体と心のバランスを整え人生に寄り添い、「先生」と呼ばれる治療家やセラピストを指導する立場にもある。その人柄と結果を導くセッションと講座には全国から参加する人が後を絶たない。

普段持ちあるくカバンの中に何冊の本が入っていますか?

2−3冊でしょうか。それとも1冊?え?1冊もカバンの中に本を入れて持ち歩くことはない?

あぁ、なるほど、たしかに今は電子書籍などがありますから、Kindleやスマホの中に入っているから何十冊と入っていても重くならずに快適という感じですか?いいですよね!僕も電子書籍は良く利用しています。

本は、自分では出来ない体験を疑似体験させてくれます。そして、そこに思いを馳せたり、自分だったらどうするか、を考えることにより今よりも一歩、二歩前に進んだり、横の景色や奥行きを楽しめることができるようになるものです。

だから本をよむことはとても好きです。

ただ、本を読める場所って限られますよね。歩きながら読むことって出来ないですし。

だから僕はオーディオブックを利用しています。これなら歩いているときにも聞きながら歩けるし、景色を眺めている時にぼけーっと聞き流したりすることもあります。

目は使いたくないけれど、頭を使っていたいときなどにも便利です。

そして、オーディオブックだけではなくて音声セミナーなども聞いてインプットの時間を少しでも増やしています。

 

ただ、音声って時々もどかしいのです。

読んでいるのであれば、ぱぱっと飛ばし読みや斜め読みなどもできますが、音声となるとそうはいかない。

 

そんな時に重宝しているのがこちらです。

iPhone備え付けの再生アプリだと、再生スピードを変えることって出来ません。

だけど、こちらのアプリは2倍速再生ができます。

基本は無料で、有料(現在は500円程度)にアップグレードするとレジューム機能(再生をやめたところから始まる)が使用できるので、僕はすぐに有料プランに変えました。

インプットの時間を増やしたいけれど、なんとなくスマホをいじって遊んでしまったり、なかなか時間を取れないと思っている方は、耳からのインプット、意識してみると良いかもしれません。

 

ちなみに、先日リリースしたウェブセミナー【夢を叶えられる人と叶えられない人の違い】は音声ダウンロードできて、何度でも繰り返し聞くことが出来るので復習ができると好評です。現在、多くの方から「お客様の声」を頂いていますので、下記画像をクリックしてご覧ください。お客様の声はページ最下部にあります。

 

読むことや聞くことが目的になるのではなく、そこから何を得て、実際の行動に反映させていくのか。そのためにどういうインプットをしていくのか。

人にはそれぞれ自分にあうインプットの仕方があるので、色々試して自分にあうものを見つけ出してください。

何かを変えたいのであれば、わかりやすい大きなことを変えようとするのではなく、日常のちょっとしたことを変えていくことが一番大きな変化を生み出すものだから。

それではまた

森部高史


【無料PDFプレセント】

世間的には無名でも自分のペースで仕事しながら楽しく長続きする個人サロン/治療院の秘密



登録はこちらから


自分軸を探求するオンラインサロン『ジブラボ』

多くのトレーナー、インストラクター、セラピスト、鍼灸師、柔道整復師といった身体の専門家、そしてもちろんそれ以外の体のことをお仕事にされていない方も集っています。

ジブラボについてはこちらをクリック

お問い合わせ
フルネームでのご記入をお願いいたします
携帯キャリアメールはこちらからのメールがとどかないので、PCメールのご記入をお願いいたします
連絡の取れる電話番号をご記入お願い致します (例:090123456780)