森部高史のオンラインサロン:自分軸ライフ研究所、略してジブラボのご案内

ABOUTこの記事をかいた人

森部高史

自分軸ライフクリエーター。株式会社Pono Life代表取締役。Kukua Body主宰。アメリカ在住時でATCとしてトップレベルアスリートのケアにあたる。数少ないロルフィング®の資格を持ち、クライアントの身体と心のバランスを整え人生に寄り添い、「先生」と呼ばれる治療家やセラピストを指導する立場にもある。その人柄と結果を導くセッションと講座には全国から参加する人が後を絶たない。

 

オンラインサロン【ジブラボ】の紹介ページです。

*ジブラボとは【自分軸ライフ研究所(ラボ)】の略。

【先着100名】クーポンコード【KAGCE】記入でメンバーでいる限り参加費20%オフ!】

 


このサロンは、他の人に左右されるのではなく、自分の気持ちに素直に、正直に「自分軸で生きていく」という目標に、自主性と主体性をもって日々の出来事に取り組みたい人のコミュニティです。

 

仕事、健康、身体、趣味、起業、子育て。色々な道の奮闘している人たちが集まり、どういった軸をみつけていくかはあなた次第ではありますが、ここで自分軸を手に入れるきっかけがつかめなかったらどこで手に入れるのか、という位のプラットフォームでありたいと思っています。

 

参加者同士がつながり、楽しく過ごしていってほしいという願いもありますが、何よりも「自分以外の誰かに人生の舵取りを任せることなく、日々すごしていく」ための自分のあり方を追求していくことを目的とします。

そのためには、日々「周りのことを気にする前にまず、自分をきちんと満たす」ということを大切にしてください。

 

子供はいつだって自分の気持ちに正直。そんな大人が増えたらきっと楽しい時間がもっと増える。

 

サロンを主宰する身としては、あなた自身が人生のコントロール実感を持ち、望んでいる結果を出してくれることが何より嬉しいです。そして参加してくださる方も、その成功を刺激や喜びと感じてくれる人であってほしいと思っています。

 

「自分軸」というと、なんだか大層に聞こえるかもしれません。

「大きな夢を持っていないといけないんじゃないか」とか

「自信たっぷりな人がたくさん集まるんじゃないか」とか

 

違います。

 

みんなに褒め称えられるような大きな夢や目標を持っている必要もありません。すべての人に認めてもらえるような自信も必要ありません。

ここでは、他の人はどうあれ自分は自分の道を歩いていきたいという人が、心地よく日々一歩ずつでも成長し、時に「えいやっ」とチャレンジしていけるような、最もシンプルで大切なことを当たり前に伝えていく場所として存在しています。

 

そもそもオンラインサロンってなに?

 

オンラインサロンという言葉を聞いたことがある人もいれば、聞いたことがない人もいるかも知れません。

既にいくつか入っているよ!という方もいらっしゃるでしょう。

有名所で言えば、堀江さんのHPU、西野さんのエンタメ研究所、箕輪さんの箕輪編集室などがあげられると思います。

 

オンラインサロンとは、簡単に言ってしまえば月額会員制でネット上で行われるクローズドなコミュニティ。つまりは、自分が好きなことや、共感するものに対する有料制ファンクラブみたいなものです。

 

会員だけで広がる内輪のコミュニティなので、外に漏れることもありませんし、オープンな環境では話せないようなことも安心してコミュニケーション取ることができる環境であり、同じ想いに共感してくれるひとたちが集まる場所になります。

 

【ジブラボ】おすすめ理由
*随時追加していきます

○ROM専歓迎
ROM専とはRead Only Memberの略で積極的に発言や、積極的にからみはしないけれど、他の人達の活動を静かに見て、刺激を受けたり、ワクワクしたり、応援したり、単純に読み物として楽しみたい方たちのことです。

もちろん、積極的に参加をしたり、発言したり、応援しているよ!という言葉に出していく方が自分の軸というのはみつかりやすいです。ただそういうことを、今のタイミングで出来る人もいれば、もう少し時間が必要な人もいると思うから。

主催者としては多くの人がリアクションしてくれたら嬉しいけれど、一番大切なことは参加者のあなたが、自分の軸を見つけるためのステップを進んでいけること

だからまずは観察して、みんながどんな軸で進んでいるのか知りたい、という方も歓迎です。

 

起業家・経営者の視点や行動が見て取れる
類は友を呼ぶと言いますが、ぼく自身が個人事業主として活動してから法人成りをし、会社経営を行っているので周りにいる人達は、独立している方や自分の好きを仕事にしている方が多いです。そういった方は、一歩踏み出すのが早かったり、物事の見方が多角的だったりとするので刺激になります!

 

○身近な存在がどういったことを考えているのかがわかる
前述のような著名人が開催しているオンラインサロンにも学びはたくさんありますが、どこか「自分とは違う世界にいる人」という感が拭えない方もいると思います。こういった場に属しているメリットのひとつは「自分と同じような人が何を考えているのかわかる」、ということや「その人の成長を見ることで自分への刺激になる」、ということ。そういった意味で、自分と似たような人が集う中で共有できることがあります。

 

色々な専門家と知り合える
これもまた、類友なんですがぼくは身体の専門家(アスレティックトレーナー:ATC、ボディーワーカー:ロルファー)としてキャリアを形成してきました。そのため、仲良くお付き合いしている方は多種多様な身体の専門家(もちろん身体の専門家以外の方もいますが、おそらく最も身体の専門家が多く集っているサロンになります)。そういった方々が普段から何を意識して行動しているのか、というのも見て取れますし、お互いが交流できるような場も設けて行く予定です。

 

安心・安全な環境が手に入る
ぼくはもともと社会人としてのキャリアを教師(中高一貫校の英語教師)としてスタートさせました。そして、トレーナーとしてアメリカで活動し、現在もセラピストとして活動しつつ、講師業も行っている一児の父です。

そんなぼくが大切にしていることは「環境が人を育てる」ということ。だから安心・安全でいられる環境をつくることを常にこころがけていますし、そういった場を作るのは今までの仕事からも得意なことだと言えます。

他の参加者とゆるく関わりながらも切磋琢磨もしていける、そして他の人の成功や達成を喜べる。そんな気楽な居場所が手に入ります。

○ポノライフアカデミーのオンラインセミナーが特別価格で購入できる!

身体の専門性や身体の専門家のための自分軸経営力を高めるオンラインセミナーを提供しているポノライフアカデミー。

そちらのコンテンツが販売開始されてから一定期間の間、メンバー限定の割引クーポンが提供されます。この割引額だけで会費分の多くを回収できるほど。はっきり言って、かなりお得です!

主催者(所長)の自己紹介

こんにちは、オンラインサロン:ジブラボ(自分軸ライフ研究所)に興味を持っていただいてありがとうございます!

所長の森部です。べぇさんと呼ばれることが多いです。

ぼくはこの数十年の人生において色々な仕事をしてきました。成人してからだけでも

簡単な経歴

・横浜の私立で中高一貫校英語教師
・アメリカで大学院生
・アメリカのプロスポーツチームでインターン
・アメリカの大学でフルタイムのスポーツトレーナー(アスレティックトレーナー)
・生活、働いた州は6州(アーカンソー、コロラド、テキサス、カリフォルニア、ニューヨーク、ハワイ)
・帰国し東京の西麻布でボディーワークサロンKukuna Body開設
・「からだはこころのいれものだから」をコンセプトに自分の人生を歩める身体でいるためのボディーワーク(ロルフィング)を提供
・株式会社Pono Lifeを設立し、麻布十番に移転
・「すべての人に自分軸の人生を」をミッションに、Kukuna Bodyの運営のほか、オンラインメディアでの執筆や、健康をサポートする治療家、セラピストの方々へのコンサルテーションや、セミナー活動

 

まとめるとフルタイムの仕事だけでも

【英語教師→アスレティックトレーナー→身体に関わる個人事業主→人生に関わる会社経営者】 と言った変遷を歩んできています。

 

より詳細なプロフィールを知りたい方はコチラをご覧ください。

自分軸で生きることを伝えるボディーワーカー/経営者:森部高史のプロフィール

 

一見すると、バラバラなキャリアにも見えますが、共通していることがあります。

 

それは、人と関わる、ということ。

さらに言えば単純に関わるのではなく、「人生の転機に関わる」ことが多いです。

 

ですから、「べぇさんに出逢ったのがきっかけで、本当に人生が変わりました」と言っていただくことも少なくありません。(とはいえ、当たり前ですが「人生変わるよ!」という保証はできません!)


 

日本、アメリカを中心に多くの人達と出逢ってきました。

実家も商売をしている家だったので、幼少期から様々なバックグラウンドを持つ人達と交流を重ねてきていました。

そういった国や職業を超えた時間を長く過ごす中、とても魅力的な人にも出逢ってきましたし、ちょっと距離を置いたほうが良い人というのも沢山みてきました。

 

とても楽しそうに人生を過ごす方もいれば、全てに対して不平、不満をいだいているような人。

また、結果を出せる人やなかなか思い通りにいかない人というのも見てきました。

 

同じチームや組織といった環境にその時点で身を置いていても、そのとらえ方や行動が大きく異なる。それはなぜか。

 

その根幹をなすものが「自分軸」

結果や成果を出していたり、自分が望む形で人生を歩んでいる人たちに共通していることはとてもシンプル。

 

他の人の価値基準ではなく

自分自身が何をしたいのか

 

それをどれだけ大切にできるのか、ということ。

 

森部高史のオンラインサロン:自分軸ライフ研究所(ジブラボ)とは

その名前の通り、自分軸で人生を生きるためにはどうしたら良いか、を模索し研究していくところです。

 

ぼく自身の今までの仕事は、身体の専門家を相手にすることが主でした。

 

アメリカに渡ってからは、スポーツ界のアスリート、トレーナー、セラピスト。

日本に帰ってきてからも、トレーナー、セラピスト、治療家、ボディーワーカー、インストラクターといった身体の専門家の方々に講義やワークショップを行ったり、経営者の方にコンサルを行うことが主な事業となっています。

 

唯一と言っていいほど身体の専門家ではなく、一般の方を相手に行っているものが、ボディーワークのロルフィングセッション。

ですが、今までサービスをご利用くださっている方を始めとするご縁ある方々から

 

「どのようにしたら自分の求める人生を形にしていくことができるのかを教えてほしい」

「そういったことを伝える場を作って欲しい」

というリクエストも頂いていました。また、そういったお声は身体を専門とはしない他業種の専門家の方からも頂いていました。

 

その声にお答えし、そういった人たちが一緒に集える場所になったらいいな、という想いを元に自分軸で人生を過ごしていくためのプラットフォームとなるように立ち上げたのが、この自分軸ライフ研究所「ジブラボ」になります。

 

一緒に、自分の中にあるワクワクを大切にしながら自分軸を構築していきましょう。

 

こんな人にオススメ!

ジブラボはこんな人におすすめです。

⭕ 自分軸に興味がある人
そもそもサロンのコンセプトである「自分軸」。それがなにかは、ハッキリと今の段階ではわかっていなくても、少しでも興味がある人はぜひ。色々と模索したり、感じたり、発信したりしていきましょう!

 

⭕  自分の「好き」を大切にしたい人
自分が本当に楽しいと思っていることや好きなことは、どんどん伝えていったらよいと思うのです。それが自分の軸を作る第一歩だと思うから。だけどなかなかそういったことを伝えられる場は実生活ではあまりなかったりする。だから自分の好きを思い出したい、大切にしたい人にはオススメだと思っています。

 

⭕ キラキラ・ギラギラが苦手だからマイペースに行きたい人
冒頭でも書きましたが、軸がある人のイメージってキラキラしていたり、ギラギラしているというイメージを持ってしまうことってありませんか?

だけど、僕が知っている「自分軸」を持っている人はやることややるし、自分の主張はあるのですが、結構落ち着いています。逆にキラキラ・ギラギラ必要以上にしている人は、ブランド物を持っていることで自分に価値があると思ってしまっていることも多いです。

なので、このサロンでは、派手なことは必要ないです。自分の好きなことを、好きな形で学びあい、好きなタイミングで他のメンバーと交流を深め、刺激をうけるなり、読み流すなりしてください。

 

⭕ 一緒に何かを創り上げていきたい人
まずは自分自身を満たすことが大切ですが、自分のやりたいことや好きなことを突き詰めていくと、結果的に誰かの助けになったり、力になります。そんなコミュニティを一緒に創り上げていく過程を楽しみたい方、お待ちしています。

 

⭕ まずは自分を大切にしたい人
自分を大切にする、と言葉で言うととても簡単に聞こえるし、よく聞くフレーズではありますが実際に行えているか、というとなかなか難しいもの。そして自分軸がみつからない、という人は人を気にしすぎていたり、優しすぎたりするところがあります。

「誰かを助ける」ことを目的化するのではなく、自分と向き合い、自分の目標を追いかけながら、自分の求めていたものを手に入れた人が、周りの人の刺激となり、本当の意味で良い影響を与えられるのだと考えています。

 

⭕ 自分の人生を客観視して、世界を広げたい人
色々な人生を歩んできた人が集うサロンの特徴は、普通に生活していたらあわなかったであろう人の考え方や行動を垣間見ることができること。(実際に会う機会もつくっていきます)。そうすることで、自分を構築してきた枠組みがどういったものだったか、自分が身を収めていた箱がどのようなものだったかがわかります。

それで、「あ!その箱いいね!」とか「そうか!この箱にはこういった使い方があったのか!」とか、「自分の箱、小さいと思ってたけれどこんな魅力があったね!」という風に、新たな視点を持つことが出来る場所。

 

それが「自分軸ライフ研究所:略して【ジブラボ】。

⭕ 森部高史のファン、活動を応援したい!もっと考え方に触れたい!という方
理由は何であれ、ぼくの言動や活動が好き!という方。セミナーや講座は専門的すぎるから自分には関係ない・よくわからないけれど、あなたのことは応援してる!という方は大歓迎です!いつも本当にありがとうございます!

 

⭕ ぽのビジに興味はあるけれど、まだその前にもう少し考え方を知りたい、という方
個人事業主(特に身体の専門家)が自分軸で仕事も人生も創り出していくための講座、「ぽのビジ」を開講していますが、ビジネスとか個人事業主として生きていくとかはまだちょっと良くわからない、ハードルが高く感じる、という方の参加も大歓迎!サロンや治療院運営に関する個別アドバイスなどはこちらでは行いませんが、考え方や行動の基本などは受け取ってもらえると思います!

 

⭕ 遠方在住や子育て中などの理由で東京のオフィスになかなか来られない方
森部個人や、Kukuna Body、Pono Lifeでの活動やセミナーにずっと興味は持っているけれど、なかなかオフィスにまで足を運ぶことができない。でも、もうちょっとエッセンスを受け取りたい!という方はぜひ、まずはオンラインで色々と触れてください!

 

⭕ べぇのクローズドトークが聞きたい方
他にも一般に応募はしていない限定オンラインサロンを運営しているのですが、クローズドの環境は参加者がとてもリラックスして活動できるという大きなメリットがあります。それはある種の信頼感がメンバーとの間にあるから、なのですがその信頼感を元にしたここだけでお伝えするお話というのも盛り込んでいきます。

 

こういう人には向いていないでしょう

逆に以下のような人にはオススメしません。

❌ 「やってもらって・教えてもらって当たり前」の人
「お金払っているんだからやれよ」「お金払っているんだから教えてもらえるのは当然だろ」と思っている人はこのサロンは向いていません。というか、ぼくが大切な人たちと共に住む世界にそんな横柄で自分勝手な人はいりません。

「これのやりかたがわかりません」とかは全然良いのです。だけど、一旦自分できちんと調べようね、ということ。

誰かが助け舟を出してくれることを待って、手取り足取り面倒みてくれると思っているような受け身の人が自分軸の人生を見つけることはできるわけないですから。人の行為やそれに費やした時間に敬意を払える人に来てほしいと思っています。

 

❌ 自分軸と自分勝手・傍若無人の区別がつかない人
オンライン・オフライン問わず様々なバックグラウンドを持つ方が参加している場です。自分軸を探求していく場ではありますが、自分軸とは自分勝手や傍若無人とは異なります。その違いが理解できない、または勘違いし、他の人に対して敬意を払えない、不快な思いをさせるような人はこのサロンには必要ないのでご遠慮ください。

 

❌ 正解「だけ」が欲しいひと
世の中に絶対的な正解は存在しません。
それがわかってもらえない方とは、仲良く出来る自信がないので、このサロンへの参加はご遠慮頂いています。

わからないことがあればちょっとインターネットの世界にアクセスすればわかることが増えてきた社会ではありますが、それは決して「答え」でも「正解」でもありません。その時に応じた、自分にとっての最適解は何か、を探っていく力が必要になります。そのためには時に悩んだり、不安になることも大切。(そこでとどまらないことはもっと大切)。人に与えられた「正解」はあなたにとっての「こたえ」ではないから。

 

❌ パーリーピーポー
オンライン・オフライン問わず様々な交流がおこなわれています。ぼく自身も楽しむことは大好きですが、ハロウィーンに渋谷に集まってウェーイ!とやっているようなノリは一切ございません。っていうか苦手です。というより意味がわかりません。それよりも主催者の年齢も不惑を超えておりますので、ウェイウェイ青い春を過ごしたい方は、他のところをオススメします。

 

❌ 参加したら人生バラ色になると期待している人
先に言っておきます。これに参加しても人生が勝手にバラ色にはなりません。そもそもあなたが求めている色がバラの色かも僕はわかりません。いろいろな刺激をうけることもあるでしょうし、視界が広がるようなこともあると思います。だけど未来をかえるのは、あなたがとる具体的で継続的な行動だけです。自分の人生を誰かが魔法の杖を一振りして変えてくれる、というような過度な期待はしないでください。

 

❌ 自分を着飾って良く見られたい・思われたいひと
裸の王様という童話がありますが、ぼくは裸になれる人は強いと思っています。隠すものがなく、じぶんをさらけだせるから。逆にゴテゴテと着飾り、よく見られたい・思われたいという人ほど価値基準が他人軸になっています。

TPOをわきまえるということは大切ですが、自分を良く見せようとカッコつけようとするほどかっこ悪くなるもの。みんな無知だし、みんな不器用。見栄をはる余裕があるなら、裸の自分でできないことや、わからないことにトライして行動していきましょう。

 

❌ 口を開くと「でも」「けど」「だって」という人
「でも、、、」「けど、、、」「だって、、、」という言葉が口癖の人は自分軸を見つけることなんてできません。それらの言葉が出てきたら全ては言い訳になるから。自分が「やりたい!」とおもったことは「どうやったらできるかな」と考えるのが大切。やりたい、とおもったら「やらない」の選択肢はなくしましょう。やるっきゃない。いまやろう。ほらやろう。いいからやろう。自分の人生を動かしていくならそれくらいのノリがちょうどいいです。

 

❌ 人生一発逆転を狙っている人
自分軸ができるととっても生きやすくなります。だけどそれは楽することとは違うので、ちょっとした努力は必要です。そのちょっとした努力もしたくない人が自分軸の人生を歩むことなんてできないので、それなら宝くじが当たることを祈っておく方が良いと思います。

 

❌ 月に5400円(税込)払うのがもったいないと感じる人
ジブラボの参加費は月に5000円+消費税の5400円(2018年11月現在)です。(ただし最初の100名は限定価格20%オフ!)。

 

お金の価値観は人それぞれですが、自分軸という一生に影響を及ぼす可能性を探求していく場に対して、月に5400円が高くて払えないという人は高校生以下でもない限りいないと思います。

身体に関わる専門家が周りに多いので、その世界で考えてみたらフィットネスクラブの月会費だって月に13000円〜15000円(+消費税)の時代です。月に5400円(税込)の出費がもったいないと感じるのであれば多分ここの場所はおすすめできません。

 

費やしているもの以上のリターンを自ら得る、と考えられる人には良い場所にはなりますが、与えられることを待っているだけではもったいないですよね。お金が気になるけど、興味はある、という方はまずは飲み会や他の無駄遣いを見直してみたらよいのではないでしょうか。

そして自分軸で動くことで得られるものの大きさを身をもって体験するということをオススメしますが、それでももったいないと感じるのなら多分このサロンではないでしょうし、サロンうんぬんよりも先に考えなければならないことがありそうですね。

 

共通することは僕から与えられることを期待して、それだけを待つのではない、ということ。こういったプラットフォームに属することでいろいろな刺激を受け取り、日々の自分の行動に活かし、さらにそれをここに属する他の人達にシェアしていくような循環がうまれていくことを期待しています。

コンテンツ

以下、ジブラボで提供するコンテンツについてお話をしていきます。

コミュニケーションプラットフォームについて

コンテンツの提供は、Facebookのグループページで行います。

非公開のグループとして設定されているので、申込みをして承認をされた人だけがこのページをみることができます。Facebookのグループページを母体として行っていくので、Facebookに登録していることが参加条件となります。

Facebookに関しては若者の利用者離れなどが言われていますが、だまだその勢いやプラットフォームとしての価値はかなりのもの。もしあなたが自分軸を構築していきたいのであれば、アカウントは活用することをおすすめします。

国内で2800万人がアカウントを持っていると言われている最大級のSNSですので、なんと言っても多人数でのコミュニケーションに長けているし、多くの人が長い間使っているプラットフォームですので、それぞれの利用者が多くのコンテンツをFacebook上でシェアしていることも利点といえます。

 

また、僕がオンラインセミナーなどで使っているプラットフォームを通じて、動画配信などを今後行っていく予定です。

(こちらはお支払いページを通じて登録され、自動返信メールが届きます)

 

今後の展開にもよりますが、参加してくださっている方にとって最もメリットがある形で提供できればと思っているので、今後違うプラットフォームに移動、または追加したりする可能性はありますが、それはまたその時の状況によってお知らせします。

提供していくコンテンツ

【ジブラボ】ではこのようなコンテンツを提供していきます。あくまで一部の例で今後増えていきます。

オンライン
コンテンツやスレッドの例
○ 日本・アメリカにおいて身体を専門としてきた森部の知見のシェア
○ 自分軸で活動していくために必要なことを記している有料マガジンのシェア
○ 自分軸を構築するためにおすすめの本スレッド
○ 参考にしておくとよい記事スレッド
○ ジブラボ取扱説明書スレッド
○ 自己紹介スレッド
○ 日報スレッド
○ 今日の1チャレスレッド
○ 今日の嬉しかったスレッド
○ お悩み・相談スレッド
○ 雑談スレッド
○ 人材・サービス紹介スレッド
○ 書いたブログ記事シェアスレッド
○ ちょっと聞いてください…(お悩み相談)スレッド
○ その他参加者からのスレッド(事前にべぇに要確認)

オンラインだけでなく、オフラインでも直接顔を合わせる機会として定例会や、サロンメンバーが好きなこと、楽しいことを共有できる所に一緒にいったり、といった課外活動も行っていく予定です。

オンラインサロン:自分軸ライフ研究所(ジブラボ)を立ち上げようとおもった理由

 

このサロンを立ち上げようと思った理由は、このサロンの名前にあるように自分軸」というものに気づける人が一人でも増えたら、楽しいことがたくさん生まれると思うから

そうしたら、参加してくださるあなたはもちろんのこと、あなたの周りの人にもその楽しさが伝播していくはずだから。

 

だけど今の世の中、なかなか忙しい。

 

そのため、いつものルーティーン(習慣)に知らない間にはまり込んでいたり、なかなか外の刺激に触れることもなかったり、今の自分に納得しているような素振りをして最初からチャレンジを諦めてしまっていたりすることもありますよね。

 

そんな「当たり前の日常」って実は当たり前ではなくて、他の生き方や選択肢もあるんだよ、ということが伝わる一つのきっかけになれたら、という想いから立ち上げました。

 

一度振れば全ての自分の願いが叶う魔法の杖はないけれど、自分がなりたい自分になるために必要なことは何か、一緒に考えたり、刺激を与え、チャレンジするためにいつでも立ち戻れる安心安全な場所でありたいと思っています。

 

参加者の声

小さな幸せに気付ける場
ジブラボは自分軸で生きてる人や生きようとする人が集まる場所であり、日々の小さな幸せに気付ける場所だと思います。

個人的に入ってみて良かったと思う事は、嬉しかったスレッドで心がほっこりするのと、1チャレスレッドで自分も頑張ろうと背中を押してもらえる事です。

また、管理者であるべぇさんや美香さんとのコミュニケーションだけでなく、他のメンバーともコミュニケーションが取れるのがすごい良いと思います。

自分軸で生きたい人はもちろん、中々行動を起こせない人にもオススメなグループだと思います!

小林寛 健康届け人

繋がりの場
私にとってのジブラボは自分軸という ひとつの思いを共有しているの方との繋がりの場です。そして、その繋がりを広げていく場だと思っています。

もうひとつ、専門家の先生でもある べぇさんがどんなことを考え どうやって、自分軸で行動し 人と関わっているのかを、「生徒として 」見せてもらう場でもあります。

そんな事を思いながらも 実際は…

嬉しかったこと、チャレンジしたこと ありがとうの気持ちを 気楽にシェアできるのって、本当に気持ちいいです!!

鍼灸マッサージ師 e.n

共有できる安心の場
ジブラボは『自分軸』を共通言語としていて、各々がポジティブに考えや行動を気軽に共有できる安心の場と感じています。

私の場合、ぽのビジを受講してからの日々のフォローアップにもなっています。

私は仕事柄ひとりで行動していることが多いので、このようにメンバーの考えや行動に触れ刺激を得ることは非常に良い機会です。

自分の当たり前は当たり前じゃないと気づけるのが好きなところです。

共通言語を持っているオンラインサロンなので、居心地よく発信・受信が出来るところがオススメです。

鍼灸あマ指師 千葉宣貴

自分軸という共通言語

ジブラボは「自分軸」というコンセプトの元に集まっている人たちから様々な視点の気づきを得られる場所です。

実際に入ってみてびっくりしたのは、ほぼ会ったことのない方々ばかりなのに、めっちゃ安心感を感じられる場になっていること。
メンバーの皆さんが飾らず自分の言葉で発信できる環境ってすごいことだと思うんです。

これは「自分軸」という共通の価値観を持った人たちのコミュニティだからこそ感じられるものなんじゃないですかね。

さらに、べぇさんが本音で日々気づいたことをメンバーに向けて発信してくださるのもジブラボに入って得られる大きな価値だと思います。
繰り返しべぇさんの言葉を受け続けることで、自分はどう生きたいのか?という人生観が明確になってくるのを実感しています。

という感じで色々書きましたが、実際に入ってみないと分かりません!なので、ピンときた方はとりあえず入っちゃいましょ♪笑

パーソナルトレーニング専門スタジオProgress
滋井邦晃

 

 

さいごに:森部高史からひとこと

 

アメリカで仕事している時によく聞かれたフレーズなのですが

“Attitude is contagious. ” 【態度は伝染する】

というものがあります。

 

どうせ伝わるのなら良い影響をお互いに与えられる、そんなサロンでありたい。

 

それぞれの人の、それぞれのチャレンジがたくさん、でもゆるく渦巻く場であり、それを一緒に応援できるそんな場所としてジブラボは存在していたいと考えています。

 

ついていけないかも、、、なんて思う必要はありません。不安はいま、その瞬間に成長していることを表しているサイン。ちょっとでも気になったのなら一度飛び込んできてみてください。

この環境を利用すればするほど、「あの時の不安は勘違いだったんだ」、と気が付きますから。

 

あなたのご参加をお待ちしています。

 

【注!】

自分軸を一緒に構築していくための場所ではありますが、ぼくがあなたのために全てをお膳立てして何かを「してあげる」場所ではありません。

また個人サロンや治療院などの経営、また身体に対する専門知識やアドバイスを教える場所でもありません。

それらにサロン・治療院の経営などに関しては講座をおこなっていますので、【ぽのビジ】のページを御覧ください。

身体に関する情報に関してはKukuna Bodyで行われるワークショップにご参加ください。(身体に関するオンラインサロンは近日開始する予定ですが、こちらは一度オフラインでセミナーやワークショップにご参加頂いた方対象になります)

ただし、参加者同士で例えば「どこかいいジムありませんか?」とか「こういったものでおすすめのサービスはありますか?」といった内容はどんどんシェアしていってください!

オンラインサロン:自分軸ライフ研究所『ジブラボ』サービスまとめ

○ 参加費
月額5400円(税込)

○ 参加方法
下記お申込みボタンから申請。ご登録頂いたメールアドレスにFacebookグループページのURLを記載したメールがすぐに自動返信されます(携帯メールは弾かれる可能性がありますのでPCメールをご利用ください)。そちらからグループページに参加申請をおこなっていただき、本人確認がとれましたら参加可能となります。

*招待メールが「迷惑メールフォルダーを確認しても届いていない」、2営業日経っても届いていないという場合はお手数ですが、こちらよりご連絡をお願いいたします。

*Feacebookアカウント名が入金者情報と異なる場合は、必ず事前にご連絡をお願いいたします。

*お申込みにはクレジットカード、またはPaypalがご利用になれます。

Visa, Master, Amexの方は「クレジットカード」をお選びください

JCB,または銀行(みずほ、UFJ、三井住友、ゆうちょ銀行、りそな銀行)、及びPaypalアカウントをお持ちの方は「Paypal」をお選びください。

(Paypalアカウントをまだお持ちでない方は、【Paypal】を選択後、【アカウントを開設する】をお選びいただき、指示に従いアカウントをお作りください)お支払いには

○ 参加特典
・有料で発信しているコンテンツのシェア
・ここだけにしか発信しない仕事、人生、子育て、人間関係、など自分軸に関するコンテンツのシェア
・日本とアメリカで様々仕事をし、法人経営者、個人事業主、子育て真っ最中のお父さん、お母さん、学生など、様々なバックグラウンドを持つ方々の相談にのる森部に自分軸で生きていくために必要なことを質問できる。(ただしそれによってもたらされる結果においては責任をもちません)
・オンラインサロン参加者同士が交流できる場の提供
・オンラインセミナーを提供する「ポノライフアカデミー」で一般よりもお得な割引率を提供
その他もろもろ

その他、質問・相談
こちらからご連絡をお願いいたします。

お申込み方法の解説

 

こちらをクリックすると、以下のような画面になります。

 

 

必要事項を記入していただき、「購入する」ボタンを押すと以下のような画面が出てきます。

こちらは、Facebookグループページとは別に動画などを配信しているプラットフォーム(ponolifeacademy.com)にログインする際に必要になりますので、普段使っているメールアドレスとこのサイトにログインするためのパスワードを設定してください。

 

お申込みは以上で完了です!

自動返信メールが送られているはずなので、そちらをご確認ください!(迷惑メールフォルダーの確認もお願いいたします)

 

 

SNSに書き込むときは ハッシュタグ #ジブラボ でお願いします!

入会条件:注意事項

・こちらの森部高史のオンラインサロン:自分軸ライフ研究所(ジブラボ)は承認制となります。
・こちらのサロンは「秘密のグループ」です。内部の情報を漏らさず秘密を厳守できる方のみ入会できます。
・非公開グループへの参加までは入会申し込み日からお支払い確認後、5日程頂くことがありますのでご了承ください。
・お支払いはStripeを通じたクレジットカード決済となります(Visa, Master, Amexのみ)。
・参加費の日割り計算はありません。最初の決済から1ヶ月後に自動更新されます。お支払いを含む規約に関してはこちらをご覧ください。
・「オンラインサロン全体への周知」が必要だと感じない投稿はサロンオーナーや運営メンバーの判断で削除します。
・運営および特定メンバーへの誹謗中傷、荒らし行為などコミュニティの秩序を大きく乱す行為があった場合は強制退会とさせていただく場合があります。
Facebookのアカウントが実名登録ではない、プロフィール写真がない、友達がいないなど、アカウントがアクティブなものではないと判断した場合、オンラインサロンの入会をお断りする、強制退会とさせていただく場合があります。
・オンラインサロンの退会を希望される方は こちら よりご連絡ください。退会希望のご連絡をいただいたのち、約7日以内に退会処理をさせていただきます。
※お申し込み完了後のクレジットカード変更に関しては、こちらよりご連絡をお願いいたします。

利用規約:免責事項

お申込みの前にかならず、こちらの利用規約:免責事項をご覧ください。

お申込みがあった時点で、上記の利用規約、並びに免責事項に同意したものとします。

それではまた

森部高史


【無料PDFプレセント】

世間的には無名でも自分のペースで仕事しながら楽しく長続きする個人サロン/治療院の秘密



登録はこちらから


自分軸を探求するオンラインサロン『ジブラボ』

多くのトレーナー、インストラクター、セラピスト、鍼灸師、柔道整復師といった身体の専門家、そしてもちろんそれ以外の体のことをお仕事にされていない方も集っています。

ジブラボについてはこちらをクリック