えっ、トレーナーの平均年間売上って、、、

ABOUTこの記事をかいた人

森部高史

自分軸ライフクリエーター。株式会社Pono Life代表取締役。Kukua Body主宰。アメリカ在住時でATCとしてトップレベルアスリートのケアにあたる。数少ないロルフィング®の資格を持ち、クライアントの身体と心のバランスを整え人生に寄り添い、「先生」と呼ばれる治療家やセラピストを指導する立場にもある。その人柄と結果を導くセッションと講座には全国から参加する人が後を絶たない。

先日、フィットネス関係の展示会スポルテックに参加したことをお伝えしました。

そのなかで、結構A会場とB会場では雰囲気も違い、この違いがもたらすものに気づけていないと、結構これから先危ないよ、という内容のことを前回ブログでお伝えしたわけです。

2019 SPORTEC(スポルテック)に参加して感じた業界の未来と個人として活動する人の不安ポイント

 

それを踏まえて、アンケートをツイッターで行いました。

 

ツイッターで聞いてみた、トレーナーの平均年間売上

 

その内容というのは、 

「スポルテックに参加された個人事業主として活動するトレーナーの方々の年間売上はどれくらいですか?」

というもの。

スポルテックって5万人以上の参加者がいると言われています。

 

普段、仕事がらこういったトレーナーやインストラクターの方々との接点も多いですし、業界長い方とのお付き合いも長いです。

 

そのなかで、一見華やかに活動しているように見せていながらも、現実はかなり厳しくて、続けているのがしんどい、という方の相談にもたくさん乗ってきています。

現実問題として、きちんと売上を立てることができていない人が多いというのは実感値としてあるわけです。

(業界の労働体制とかみていてもある程度察することはできますよね)

 

だから、聞いてみたんです。

でも、自分が知りたいことは単純に年間売上ではなくて

 

「このままではやばいことはわかっているけれど、現実問題なにをしていいかわからない」と問題意識を持っているけれど、行動指針が欲しい人、というのを知りたかったので、100RT(シェア)このアンケートがされたら、noteにその内容を書きます、といってシェアしました。

 

その投稿がこれ(結果も書いてありますが)

 

わかってはいたけれど、数字ででてくるとちょっと寂しい現状が浮き彫りになっています。

これ、答えているひとはまだ問題意識がある方なので、実態はもっと悲惨だと推測されます。

 

このアンケートをおこなったことで、トレーナー界の現状におつたえしたいこと2つ

 

このアンケート、152名のかたが時間内におこたえくださいました。これはとてもありがたいことです。

ただ、それに対してRTは19程度だったんですね。

アンケートに答えている人が、そのままポチっとRTしていたら簡単に基準の数字は超えていた。

これが意味するものが何なのか。

はっきりとしたことはわかりませんが、この現象についての考えを「べぇチャンネル」でお話ししています。

 

スポルテックに参加して思ったことをTwitterで聞いてわかったトレーナーの当事者意識と問題意識の低さ

 

 

スポルテックに参加して思ったことをTwitterで聞いてみた、その2「参加者の平均年間売上は○○○万円!」

 

こちらは、本題の平均年間売上についての考察。

ちょっと辛口に聞こえるかもしれないけれど、これが現実。

 

ぜひご覧ください。

身体に関わる仕事はとても恵まれている仕事だからこそ

お金の話があまりおおっぴらにされる業界ではないから、こういった話を聞くことに嫌悪感をもっていたり、慣れていないかたも多いと思います。

これはセラピストや治療家業界も一緒です。

ただ、ここの部分をしっかりさせていかないと、いつまでたってもこの業界自体が「自己犠牲」をもとになりたっていたり、とりあえず「見た目」や「うまくやっている風」を装える人だけがやれる、という状態のままになってしまう。

それはちょっと寂しいですし、何よりその先にいるクライアントの方々に対しても業界として不誠実だとおもうのです。

 

しっかりとした知識と技術をもって、日々研鑽しているあなただからこそ、こういったお金の側面もしっかりと考えてみてほしいな、とおもいます。

 

下記の媒体で色々と発信しているので、こういった意識をもちながら、さらに前に一緒に進んでいける仲間を増やしていきたいと思っています。

 

ツイッターはこちら (フォローお願いします!)

 

無料PDF「長続きする治療院・サロンの秘密」が手に入るメルマガ登録はこちらから

 

Youtube、べぇチャンネルのチャンネル登録お願いします!

 

それではまた

森部高史


【無料PDFプレセント】

世間的には無名でも自分のペースで仕事しながら楽しく長続きする個人サロン/治療院の秘密



登録はこちらから


自分軸を探求するオンラインサロン『ジブラボ』

多くのトレーナー、インストラクター、セラピスト、鍼灸師、柔道整復師といった身体の専門家、そしてもちろんそれ以外の体のことをお仕事にされていない方も集っています。

ジブラボについてはこちらをクリック